×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  コラム一覧»  米沢牛のギフトでサーロインステーキやローストビーフを~米沢牛の基礎知識~

米沢牛のギフトでサーロインステーキやローストビーフを~米沢牛の基礎知識~

みなさんは米沢牛をご存じでしょうか?日本ではブランド牛が人気を博していますが、中でも黒毛和牛の最高峰とも賞されているのが米沢牛です。和牛ギフトとしても人気の米沢牛とは、どのような牛肉なのか。ここでは、米沢牛の基礎知識についてご紹介します。

米沢牛とは~サーロインステーキやローストビーフのギフトなら亥子屋商店~

米沢牛とは~サーロインステーキやローストビーフのギフトなら亥子屋商店~

米沢牛の定義

米沢牛とは山形県の米沢市を中心とした、置賜地方で飼育された黒毛和牛のことです。中でも、黒毛和種の去勢された雄牛または出産経験のない雌牛、生後月齢32ケ月以上、3等級以上の肉だけが、米沢牛として認められるのです。米沢牛は品質と知名度の高さから、松阪牛・神戸牛・米沢牛の日本三大和牛や、三大和牛に近江牛を加えた日本四大和牛として、日本国内はもちろん海外からも人気を集めています。

米沢牛の特徴

米沢牛は口どけが滑らかなことが特徴ですが、それは米沢の自然によって作り出されています。米沢平野は西吾妻山・飯豊山・朝日連峰に囲まれているため、非常に寒暖差が大きい土地です。

米沢牛は冬には脂肪を蓄え、夏には筋肉をつけることから、お肉の間に細かいサシが入り、まるでシルクのような滑らかな肉質となるのです。また、米沢平野の大地には、豊富なミネラルが含まれています。ミネラルが豊富な水で育てられた稲を食べることで、米沢牛は口どけが滑らかな良質な脂になるのです。

米沢牛をギフトに選ぶときのポイント~ローストビーフやサーロインなら~

米沢牛をギフトに選ぶときのポイント~ローストビーフやサーロインなら~

肉の量で選ぶ

和牛ギフトを選ぶ際には、お肉の量もポイントなります。上質なお肉はたくさん食べるものではありませんので、1人当たり250gぐらいを目安にしましょう。

家族構成で選ぶ

贈り先の家族構成がわからない場合や、贈り先が大家族の場合は、1人当たり150~200gぐらいにし、調理にあまり手間のかからない鍋料理に使用できる、しゃぶしゃぶ用やすき焼き用などのお肉を選ぶことをおすすめします。

米沢牛をギフトに選ぶときのポイント~ローストビーフやサーロインなら~

手紙や熨斗を忘れない

和牛ギフトを贈る際には、商品に手紙や熨斗などをきちんと添えて、なんのためのギフトなのかを明確にしましょう。

米沢牛をギフトとして贈るなら相手の好みや家族構成に合わせて、ローストビーフ用やサーロインステーキ用、しゃぶしゃぶ用などのお肉を選ぶようにしましょう。和牛ギフトを贈るなら、どうぞ亥子屋商店をご活用ください。亥子屋商店では三大和牛の一つである米沢牛や、山形牛などの和牛ギフトをネット販売しております。サーロインステーキ用やローストビーフ用、しゃぶしゃぶ用など様々なお肉の和牛ギフトをお手頃な価格でお届けいたしますので、ぜひご利用ください。

米沢牛のギフトをお探しなら亥子屋商店へ

店舗名 亥子屋商店
会社名 有限会社亥子屋商店
代表 高橋 信夫
住所 〒999-0122 山形県東置賜郡川西町中小松2862
TEL 0238-42-2526
FAX 0238-33-9583
メールアドレス info@inokoya.jp
URL https://www.inokoya.jp/
営業時間 8:00~19:00
定休日 陽cafeのみ水曜日定休
駐車場 有り(7台)
お支払い 店舗:現金のみ
ネットショップ:カード決済、代引きをお選びいただけます。
未成年者への酒類の販売はいたしておりません

未成年者への酒類の販売はいたしておりません

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。
お酒は楽しく、ほどほどに。飲んだあとはリサイクル。
当店では20歳未満と思われるお客様の場合、必ず年齢確認をさせていただき、未成年者へお酒を販売しないように取り組んでいます。